この新型コロナの感染の拡大期にそれを助長するかのような、Go Toトラベルキャンペーン。

「今なの??」と思わずにはいられませんでしたが、報道をよく聞くと反対ばかり言っていられない状況があるようです。

地方経済の極端な疲弊に対して、このキャンペーンを藁をもつかむ思いで待ちわびていた旅行業界のお話を聞くと、感染の拡大をしていない地方だけでも実施したほうが良いと思えるようにもなりました。

物事は色々な側面から見たり、様々な情報を集めると、導き出される結論が全く違ってくることがあります。

何が正しく、何が間違いかは結果が出てくるまで分からないですが、できるだけ広い視野で物事を見つめることによって、他の意見を理解できることもあるということを改めて気づかされました。