今日のミーティングでは「講習の提案」をテーマに話し合いました。

各教室長から具体的な提案方法を出してもらい、良いところを学び、今まで以上に良い提案をしていこうという趣旨です。

「講習の提案」をきちんとするためには「生徒さんの学力の正確な把握」が大切、そのためにはどうしたらいいか、など、具体的な内容について検討していきました。

1回のミーティングで決められることではないので、週に1度の機会を何度も繰り返し、より良い結論を導き出していきたいです。

また、業務負担をできるだけ少なく、効果を最大にするスキームにまとめられることが実務としてはうまくいくと思いますので、そうしたことに気を付けていきたいと思っています。