都立高校GWまで延長休校し、都内公立小・中学校も追随するかと思いきや・・・。

対応はまちまちで、予定通り開校する区もだいぶあるようです。

小池都知事が都内公立小・中学校休校を緊急要請したにもかかわらずです。

なぜでしょうか。

感染症対策のためには休校するべきなのは誰にでも分かりますが、そのためにすべてを犠牲にする子供たちへの弊害も考えてのためだと思います。

特に子供たちの1か月は大人のそれとは比較にならないほど貴重なものです。

ところで、「塾はどうなるんですか」

というご質問を今日は何件か頂きました。

「今のところは開校していくつもりです」とお伝えしていますが、先が見えない閉塞感のある中、近い将来、どうなるかは誰もわかりません。

ただ、あまりにも偏った判断を下さないように注意をして、様々なご意見も伺いながら、適切な対応をとれるようにしていきたいと思っています。