KIMG0934

今年も”2020年 塾・教育総合展”にお伺いしました。

例年通り、たくさんの出店がありましたが、今回注目したのが映像教材です。

来季に向けて巡回指導の強化を目指すべく、映像教材の情報を集めているからです。

全体的に以前と比べ低単価でハイクオリティになっているのはとてもありがたいところです。

その中でも、5社の中学校検定教科書の本文・単語・文法事項が搭載されている映像教材に目が留まり、再来週の運営企画会議でご説明していただくことになりました。

その他には”ロボット先生が講師の先生に代わって勉強を教えます”というキャッチフレーズを掲げるブースに興味を覚えました。

実際はまだまだ試作段階というイメージを受けましたが、いずれはキャッチフレーズ通りなロボットが登場するようになるのかもしれません。