近隣の中学校ではちょうど定期テストが終了し、今までの成果が結果となって戻ってくるところです。

一生懸命に取り組んだ努力が実を結んで頂くことを願っています。

ところで、本日の朝刊に「変わる定期テスト」と題したコラムがありました。

ノート持込OKだったり、英作文に翻訳アプリ使用したりと、従来では考えられないような取り組みが行われているようです。

こうした取り組むは首都圏では今のところ、あまり見かけないようですが、成功事例が増えていけば、スタンダードになっていく可能性もあります。

そうした場合でも、変化に応じてきめ細かく指導できるのが個別指導の良いところですので、懸命にお勉強に取り組む生徒さん達のご期待にお答えしていきたいと思っています。