2017年04月

今日は説明会のため成増教室に来ています。

この1週間、火曜日に岩瀬先生のお休みの代行で光が丘第1教室にいただけで、他の日は別の教室で業務を行っていました。

前年度まで第1教室での業務がほとんどだったのにと比べると1日の行動パターンが様変わりです。

このパターンこそが実施前に思い描いてきたものです。

教室数が変わらない中で従業員を増やしても生産性を上げるためにはこのスタイルが欠かせません。

この行動パターンがうまく機能するには全教室長の協力が不可欠です。

さらに英知を出し合い、組織力を高めていける環境づくりに邁進していくつもりです。

イメージ 1

イメージ 2

今日は大塚先生の体調が万全でないこともありお休みでしたので、その代行として光が丘第2教室にきました。

いつもはステップアカデミー号の自転車に乗ってくるのですが、今日は歩いてきてみました。

そうするといつもとはちょっと違った心和ませる風景に出会えました。


いつもの自転車で通る遊歩道をちょっとだけ外れたところにあります。

バラだけでなくチューリップなどもありとてもきれいでした。

今度ゆっくりと見学してみたいです。

今更ながらですが、良い街ですね。光が丘は。

今日は成増教室の担当です。

週に1回づつ各教室を担当し、今のところ、一番エネルギーを注がれるのが掃除になります。

もちろん清潔感を保ちたい気持ちもありますがそれだけではありません。

掃除をしていると、細部が見えてくるからです。

それは単に掃除をしている際に気になる細かなゴミや薄い汚れにとどまらず、人の些細な気持ちの揺れや細かな神経の起伏などにも研ぎ澄まされる感覚です。

数日前にもブログで記した細部に宿る”神”が見えるようになるという表現は大げさでしょうか。

多くの著名な方々が掃除の効用を語っているのを見ても大げさな表現ではないと思います。

さらに教室を丁寧に掃除していると教室の空間そのものに深い愛着を覚えるようになります。

さらにさらにきめ細かい継続的な掃除は運動不足解消にもつながります。

良いことづくめの掃除ですので、これからも徹底的にやっていくつもりです。

学習塾の広告と言えば折込チラシ。

そんな時代が終焉に近づき、最近はインターネット広告が主流になりつつあるようです。

ステップアカデミーでもHPをご覧いただいてのお問い合わせが多くなってきています。

インターネットの世界はドッグイヤーと言われるほど、時の流れが速いので、広告手法も常に進化し続けます。

今日もインターネット広告関係の営業の方から興味深いご案内がありました。

教育も広告も、常に最新の動向をつかむ必要がある刺激的な世の中で、やりがいがありますね。

今日は光が丘第2教室で説明会を実施しにいきました。

こちらも成増教室と同様に広くてきれいなブースでとてもやりやすい説明会でした。

その後、第2教室で事務作業をする予定でいたのですが・・・。

いつもは元気な大塚先生が体調があまりよろしくないようでした。

そのため、大事に至らないように早退して頂き、代行することになりました。

こうしたことができるようになったのも、マンパワーが増加したおかげです。

対応力がグーンと増して、層が厚くなったことを実感しています。

岩瀬先生のブログの題名で「細部に宿る」というのがありました。

その前につくのは”悪魔は”なんてアメリカではいうこともあるようですが、普通は”神は”ですよね。

本当に細部に神様はいらっしゃるのでしょうか。

私はいると信じています。

今年に入ってから、塾ナビからのお問い合わせへの返信を手書きにしています。

最初は反応に大きな変化は見られませんでした。

そこで、文章内容を一人ひとりに思いを巡らせて書き、送付内容物も吟味して細かいことに配慮し続けているうちに劇的に反応率が良くなったのです。

やはり神様は細部にいらっしゃるとまた確信したのでした。

今日は2件の説明会があり成増教室に行きました。

実は昨日も説明会が成増教室であったので連日になります。

説明会は全てお子さまが体験授業を受けている際に説明を保護者様にするスタイルだったので、授業中に行われました。

今迄は授業中での説明会はあまりしたことがなかったのですが、新体制になりそうした機会が増えました。

そして改めて感じるのが、成増教室での説明はとてもしやすいのです。

新しくきれいで広い空間がそう感じさせるのでしょう。

生徒さんや保護者様も同様に感じて頂けたようで、皆様、体験授業後に入塾手続きをして頂けました。

ご期待にお答えするように頑張っていきたいと思います。

今日は東京商工会議所(以下、東商)の方にお越し頂き、「健康企業宣言」についての説明を受けました。

それによると、健康企業宣言とは、

”従業員の健康は企業の誇り 活気ある職場は従業員の健康づくりから”

をキャッチフレーズに協会けんぽが主催で東商がサポートする形で「健康経営」を促進していこうという取り組みです。

また、「健康経営」とは、事業主が従業員の健康づくりを積極的にサポートし、従業員が健康で元気に働く職場を作る経営スタイルです。

社訓として「健体康心で社会貢献」を掲げていますので、大いに宣言をしたいところです。

早速、その場で健康企業宣言のチェックシートを受けたところ、84点/100点 達成基準80点以上で見事合格点をとれました。

合格できたことはよかったのですが、できていないこともありました。

例えば、メタボと診断された従業員へのフォローとか、健康測定機器等を設置などです。

そうした今迄に取り組まなかったことも、良いと思われるものは積極的に取り入れる機会としても利用していきたいです。

毎日丁寧に掃除をしているつもりでも案外やり残していることがあるものです。

週に1度、教室を担当してみるとお客様目線でそうしたところが客観的に見えたりします。

各教室長にとっては、小さいことで「ああだ、こうだ」と小言を言われるとたまったものではないかもしれません。

まるで、毎週監査が入ったようで、煙ったい存在になってしまいますね。

だけど、そうした目線を大事に伝えていきたいと考えています。

イメージ 1

コルクボードの表面が画鋲の使い過ぎで痛んできたので裏返してみました。

そのついでに長年掲示していた時間割も張り替えました。

あまり変わり映えしないのでみんな気がつかないと思っていましたが、結構気づくものなのですね。

何人もの生徒さんに声をかけられました。

個別だからできること。

その一つが一人ひとりのプランを作ることです。

今迄、取り組んでるよりもっと詳細なプランを作成し、提案し続ける。

その繰り返しによって、他にはない提案ができるようになるのではないでしょうか。

どこまできめ細かい対応が取れるかをチャレンジしていきたいです。

その追求こそが満足度の向上に直結していくように思うのです。

今日は日能研の全国公開模試を初めて教室で実施しました。

塾内テストや全国統一小学生テストとは違い、中学受験を志望する生徒さん限定のテストです。

そのため、難易度は全国統一小学生テストよりさらに難しくなっています。

塾内テストでも小学校で行うテストに比べるとかなり難しいのに、異次元の難問を解いていく中学受験の志望者層の小学生たちには敬意を払いたい気持ちになります。

そうした限定的な層の小学生が対象ですので、人数も限られるので、教室は1つにまとめ、今回は光が丘第2教室で私が担当しました。

第2教室は成増地域からも来やすい位置関係のため、今後も継続してこちらで実施することになりそうです。

北朝鮮情勢が緊迫化しています。

まさに一触即発の状態です。

米中首脳会談の最中にシリア攻撃を仕掛けたのはこのことの布石だったのでしょう。

北朝鮮のよほどの譲歩がない限り、事態は進行してしまいそうな雰囲気です。

仮に本当に戦争が勃発するような事態になったら、日本も対岸の火事では済まされないでしょう。

それどころか、核戦争にでもなったら、地球そのものがどうかしてしまうかもしれません。

そんなことにならないよう、中国を中心とした世界各国の協力で、北朝鮮の大幅な譲歩を引き出せることを祈っています。

今日は岩瀬先生が加わっての初めての朝会でした。

日本ハムが連敗して残念がる山内先生、

魚釣りの話で盛り上がる大塚先生と岩瀬先生。

ハチに刺された子供時代の話まで聴けました。

仕事の時とは違った和気あいあいという雰囲気をひと月に1度でも持つ大切さを感じるひと時でありました。

イメージ 1

今日は駒込学園の入試報告会に行きました。

報告会は学校ではなく上野公園の目の前のビルで行われました。

写真は報告会の後の名刺交換会の窓から見た光景で、桜が満開で絶景でした。

同校は毎年大学合格実績を伸ばしていますが、今年も大きく躍進していました。

今後も期待できそうですね。

明日は成増教室の管理業務。

それに先立ち、成増教室長の山内先生から業務引継書が届きました。

何をしたら良いのかよく把握できとても役に立ちそうです。

この業務引継書の作成は山内先生からの提案で、自主的な取り組みでとてもうれしく思っています。

こうした取り組みを広めて相互補助の精神でみんなが高めあうような環境を構築していきたいですね。

先週の木曜の話ですが、今まで使っていたWi-Fiルーターが突然、無線を発しなくなってしまいました。

各先生方からの学習報告を送ってもらうのに利用しているので、早急に環境を戻す必要があります。

そのため新しいWi-Fiルーターを購入し、翌日には到着しました。

これで一安心と思いきや、うまく設定ができません。

なんだかんだとしているうちに今週になってしまいました。

やっと今日になり、設定ができて環境を元の状態に戻せました。

その間、先生方には自前のWi-Fiを利用して頂いたりとご不便をおかけして大変に申し訳ないことをしてしまいました。

もっと早くに設定しなければいけなかったと反省しています。

ただ、Wi-Fiルーターは以前より格段に高性能になっているので、無線の環境は安定感を増しました。

雨降って地固まる、と思いたいところです。

今日は今年度の最初の塾内テストでした。

午前中は第1教室、午後は第2教室の管理を担当しました。

第2教室の試験管理ではお休みだった大塚先生が事前準備をしてくれていて、とてもやりやすく業務をすることができました。

部活動で出席できず後日改めて実施する生徒さんも多いですが、まとまってみんなで一緒に時間を合わせて実施するこうした機会は大切であると思っています。

テストという緊張した中で集中して勉強に取り組む新たなきっかけになればとも期待しています。

イメージ 1

イメージ 2

教室に来てみるとちょうどビル全面に覆われていた布を取り払っているところでした。

「間に合った!」

教室に入って窓から見える光景は、例年と変わらない満開の桜。

今年は観ることが難しいかもと半分諦めていただけにひと際良い眺めとなりました。

今日は日中は光が丘第1教室、授業中は主に成増教室で過ごしていました。

面談としての業務は、第1教室では社労士さんとの打ち合わせ、成増教室では新規の方への塾説明を行いました。

成増教室に行く途中に教材を置きに光が丘第2教室に寄ってきましたので、今日は全教室を巡回訪問したことになります。

巡回訪問が早くもできるようになったのは、第1教室の通常業務の引継ぎが順調に進んだからで、岩瀬先生の対応力の高さのおかげだと感謝しています。

こうした行動パターンを過ごす日を増やすことによって、教室間の情報共有の橋渡しを担い、全教室のレベルアップを図っていけることを期待しています。

イメージ 1

イメージ 2

今日は成増教室の初管理業務です。

山内先生がお休みのための代理で毎週水曜日を担当します。

成増教室は3教室の中で最も新しいこともあり、きれいですし、勉強する環境としては最も充実しているのではないかと思っています。

今月に入り各教室を一回ずつ担当してみましたが、報告だけでは分からなかったそれぞれの特徴が垣間見れたように感じました。

そうしますと、良いところは伸ばし、そうでないところは改善していくということができそうです。

単なる代理業務だけでなく、各教室を統括する業務も深く実践できるようになり、相乗効果が期待できそうです。

ところで、今日は光が丘第1教室からステップアカデミー第3号車の自転車で光が丘公園内を通り成増教室にやってきました。

満開の桜の中、平日にもかかわらず多くの方々がお花見に興じ、楽しそうなひと時を送っている中、気持ち良いサイクリングができました。

イメージ 1

毎年教室の窓からキレイに観える桜が・・・・。

今年は残念ながら外壁補修工事のためほとんど見れません。

予定では3月中に工事が完了し、満開の桜が拝めるはずでした。

それが、工事が遅れたのかいまだにビル全体が布に覆われてしまっています。

そのためご覧の通りの状況です。

毎年楽しみにしている光景がこんな形で遮られてしまうとはゆめゆめ思いませんでした。

満開の桜の光景が拝めるうちに、ビル全体を覆う布が取り払われることを期待してやみません。

イメージ 1

今年も頂きました英検「奨励賞」。

とても立派な表彰状なので、教室に掲示しておくことにします。

一人でも多くの方々に様々な学習機会を提供していきたいという想いがこうした形になりました。

今年も英検だけでなく、漢検・数検の検定類を初め、多様な試験を開催します。

また、垢發などの会場模試など、生徒さんに良かれと思うものは、積極的に紹介し、窓口業務もしていきます。

学習指導だけではなく、あらゆる学習環境を取り入れ、生徒さん達や地域の方々にお役立ち頂けるようにしていきたいと考えています。

今日から新年度のスタートで、光が丘第2教室と成増教室の土曜日開校が始まり、各教室週6日開校となります。

各教室長には週休2日を維持して頂くため、日曜の他に1日、希望曜日をお休みして頂くことになりました。

そのお休みの空いた日に私が各教室の管理業務に入ります。

具体的には第1教室の火曜、第2教室の土曜、成増教室の水曜です。

今日は土曜日ということで早速第2教室の管理業務をしています。

第2教室の土曜日開校の初日ということで、新規開校のような静かな船出となっています。

近い将来、私の入っている曜日に一番生徒さんが来て頂けるように頑張って取り組んでいきたいと思っています。

↑このページのトップヘ