2010年06月

ステップアカデミーの近隣にある多くの公立中学校に通学している中学生の定期考査の結果が返ってきました。

今回も、「満点だったよ」とか「こんなに上がりました」という多くの声を聞くたびに、この仕事をしていて本当によかったな、と実感します。

一方、努力の甲斐もなく、結果が伴わなわなかった生徒さんがでた場合、本当に実がつまされる思いがします。

そのため、次のテストでは同じ悔しさを味わうことのない様に、徹底的に原因を探るように努めています


大きな期待を抱いて入塾して頂いた生徒さんたちの期待に答えられる様に今後も最善を尽くし、全員が満足して頂けるように頑張っていきたいと考えています。

天下取りの手相「ますかけ線」というのをご存知でしょうか。

昔から強運の持ち主で、しかも天下を取る手相として言われてきたそうです。

歴代の総理大臣、有名な政治家の手相も、ますかけ型の手相が多く、かの、織田信長・豊臣秀吉・徳川家康などの戦国武将も「ますかけ線」の持ち主だったそうです。

私は占いごとにはあまり関心がなかったため、今までまったく知らなかったのですが、先日、ラジオを聴いていたら、その「ますかけ線」の話題をしているのを聞き、初めて知りました。

その時、ふと、自分の手相を思い描いてみると、両手とも典型的な「ますかけ線」ではありませんか。

片手のみますかけ線の人はよく見かけるそうですが、両手ともますかけ線の場合は珍しいそうです。

ただ、ネットでよく調べてみたら、 実は吉凶諸説、いろいろなパターンがあるようです。

良い説だけを信じておくことにしました。

今週から三者面談の日程となっています。

ただ、先週からご連絡を始めさせて頂き、日程の関係から、実際にはすでに先週から実施しています。

人数の関係で、まだ、全員にご連絡させていただいていませんが、順次、日程を決めさせて頂き、生徒さん、全員の三者面談をして、今後の授業などを改善していくようにしていこうと考えています。

昨日はメールのシステム変更があるという話を事前に聞いていたのですが、その対処法も同時に聞いていたので、準備は万全と思っていたのですが、予想に反し、大変な1日となってしまいました。

授業の始まりが近くなり、いつものとおりに多くの生徒さんを迎え、入退室連絡カードをバーコードリーダーに通してもらったのですが、一向にお知らせメールが送れません。

メールのシステム変更が原因だなと直感し、事前に聞いていた作業をしてもまったく改善しません。

その後、入退室連絡のソフトの販売会社へ連絡を取っても原因がつかめず、いつもお世話になっているホームページの担当者の方でも電話だけでは解決できず、授業終了後に教室に来て頂くことになりました。

ところで、昨日の予定では、明日からの三者面談の日程を決めるため、ご家庭へ電話をするはずでしたが、そのトラブルですることができていませんでした。

ただ、自分では解決できないと諦めてから、今日、教室に来てくれている生徒さんたちのご家庭へ連絡し、入退室連絡が送れていないことのお詫びと、三者面談の日程を決めさせて頂きました。

授業が終了してから、約束どおり、ホームページの担当者の方が来てくれ、何とか無事に全面復旧し、今日からは支障なく教室運営ができることになりほっとしています。

パーテーションを細かく設けたレイアウトにしたことで、パーテーションが影になり机の上が暗く感じるという声を頂くようになりました。

「それはいけない」ということで、全席に照明を設置する準備に取り掛かりました。

ただ、私の計画の中ではまだレイアウトが完成していません。

完全にパーテーションなどが固定された状態でないと配線工事ができません。

そこで、7月上旬までにレイアウトを完成させ、その後に照明を設置する工事を計画し、動いてきました。

全席に照明を設置すると、結構大掛かりになるので、かなりの数の業者に当たり、見積もりを取ってもらいました。

最終的に1社に絞り、昨日教室にお越し頂き、細かい打ち合わせを致しました。

この照明工事が終了いたしますと、このところ長い間、取り組んできました、教室のレイアウトも完成します。

昨日に引き続き、電話に関わる話しですが、最近、通話中に他の方から電話を頂くケースが増えてきました。

キャッチ機能を付けているので、そのことが分かるのですが、とても便利な反面、通話中の方との話しを一時的にしろ、中断することになり、あまり感じが良くありません。

そこで、キャッチ機能を止める手続きをすることにしました。

手続き上、7月から切り替わるそうです。

これで、これからは、通話中の割り込みがなくなり、先方にご迷惑をかけることがなくなります。

一方、お電話を頂く際に、話中の「プープー」という音を何度も聞くケースが増えてしまうと懸念していますが、総合的に考え、今回の措置にすることを決めました。

イメージ 1

いままで、ステップアカデミーではコードレス電話機を使用していたのですが、先日、電池切れのため、急遽、講師の方に電気屋さんまで電池を買いに行って頂くという事を起こしてしまいました。

授業開始1時間前ということで、あまり教室運営には支障はなかったのですが、改善が必要と感じ、このたび、コード付電話機に変更することになりました。

ただ、コードレスもないと不便な時もあるので、それもついている画像のものを購入することになりました。

毎日の運営では思いもかけないことが次々に起こってきますが、一期一会の精神で、その場その場で最善を尽くすように心がけ、同じことが起こらないように改善していくように心がけていくようにします。

イメージ 1

ステップアカデミーは4年前の10月に開校しましたが、最初の月の入塾生は2名でした。

その当時、2人は小学5年生と中学1年生。

月日は流れ、その2人は受験生の中学3年生と高校生活をエンジョイしている高校2年生になっています。

その2人とも、今も元気に通塾してくれています。

そのうちの1人が、ついに今月、1,000ポイント達成しました。

雨の日も風の日も通塾し、きちんと宿題をやり続けた成果です。

私としても感慨深いものがあります。

そこで、1,000ポイント達成記念品を贈呈することにしました。

何にするか随分と悩みましたが、最終的に画像の「印鑑付きボールペン」にすることにしました。
(※画像の印鑑はもちろん本人の名前ではありません)

その「印鑑付きボールペン」が今日、届き、その生徒さんに手渡したところ、予想では、飛び跳ねて喜んでくれるかと思っていたのですが、「ここまでしてくれなくても良いのに」と恐縮していました。

ところで、この「印鑑付きボールペン」、私もとても欲しい商品です。

そこで、ステップアカデミーである目標に掲げていることが達成できた時の自分へのプレゼントにしようと考えています。

今年中に達成できるように、これを励みに頑張りたいと思います。

イメージ 1

学習システム専用パソコンが今日から稼動しました。

先日、このブログで触れたとおり、昨日、授業が終わってからホームページの制作者の方に、お越し頂き、パソコンの設定をして頂きました。

思っていた以上に快適に動き、使いやすくて購入したかいがありました。

勉強しやすい最適で最高の環境を目指して、今後もどんどん設備投資をしていこうと考えています。

今日は、映像授業を手がけている業者の方にお越し頂き、説明を受けました。

現在は個別指導の授業と反復トレーニングのプリント学習で授業を行っていますが、将来的に映像授業を補完的に取り入れると、もっと効果的になるのではないかと考えたからです。

すぐに導入することはありませんが、将来的に生徒さん目線で検討していきたいと考えています。

今日よりも明日、明日よりも明後日が良くなるようにと、日々努力しているつもりですが、気がつかなくて改善できていないことがあるものです。

その1つが、トイレの明かり。

この教室に移って以来、トイレの明かりのスイッチをONにしてから、実際に照明がつくまで時間がかかり少し困っていました。

ただ、しばらくすると、明かりはつくので、気にはなるものの、手を加えずにいました。

その原因が点灯管(グローランプ)の消耗であることをつい最近知り、すぐに付け替えると、今まで気になっていた照明のつきにくさがウソのように解消されました。

他にも改善できないと決め込んで、諦めていることがあるかもしれません。

いや、そもそも、現状が問題であるという認識すらなく過ごしていることもあるかもしれません。

そういったことを厳しい目で見つめ直し、掘り起こしながら、日々、改善するように努めていくようにしていきます。

学習システムを専用に使うパソコンがやっと届きました。

以前、このブログで触れたとおり、現在、1台のパソコンでヽ惱システム、入退室メール、生徒管理を行っています。

そのため、時々、不自由を感じることもありましたが、これで解消されることでしょう。

加えて、以前より性能も良くなりますので、稼動も速くなり、快適になることを期待しています。

ただ、パソコンが机の上に2台になるので、今は使用していない複合機を机からどけるなどして、スペースを作ることにします。

ところで、このパソコンの設定のために、ホームページの制作者の方に、お越し頂くことになっています。

いつもいつも頼りにしてしまい、恐縮しています。

来週には学習システム専用パソコンを使って、生徒さんによりスピーディーなプリントの提供をするようになっていることでしょう。

このところ、夏期講習のお問い合わせを連日のようにいただいています。

私が考えている以上に早い反応です。

去年まではここまで早くからのお問い合わせはあまりなかったような気がします。

認知度が高まってきたのだとうれしく思っています。

ただ、塾生向けに17日(木)から配布しようと準備してきたため、「夏期講習のご案内」や「申込用紙」等の書類がまだ完成していません。

今日も、コース名が分かりにくい気がしたので、ほとんどのコース名を変更しました。

これを教訓に、今後はもっと早く対応できるように準備に取り掛かるようにすることにします。

今日はステップアカデミーの第1回の英検の検定日です。

検定については、なかなか塾生の参加率が上がらない状況が続いています。

今回も改善できませんでした。

参加して頂けないということは、単純に言えば、魅力に乏しいということになります。

参加して頂きたいと本気で考えるならば、今までにない魅力を高めるものを提供する必要があるということです。

その魅力を高めるものを次回までに考え、提供する準備をしていくことにします。

今週になり、早くも夏期講習のお問い合わせを頂くようになりました。

ステップアカデミーの夏期講習は時間数も学習テーマもすべてオーダーメイドでお作り致します。

その中で、毎年、特別に受験生のために作っているのが”勉強し放題コース”です。

受験生にとっては、夏休みはまさに天王山。

”勉強し放題コース”はできる限りのお手伝いをしていこうと練りになったプランです。

今年はその”勉強し放題コース”がさらにパワーアップします。

去年は130コマでしたが、今年はさらに20コマ増えて、150コマ。

しかも、選べるコースも3コースから1コース増えて4コースとなります。

このコースを取った去年の受験生の生徒さんの夏休みは朝から晩まで勉強づけとなりましたが、やり遂げたといった達成感と充実感を味わいました。

そして、実力もグングンつき、偏差値で20以上上がった生徒さんも多くでました。

今年も去年以上の成果を出して頂けるような充実した夏期講習にしていきたいと考えています。

練馬区民であれば、月々500円の支払いで会員になれ、レストラン、遊園地、映画館などの割引券の他、入学時の祝い金の給付も受けられる制度を持つ、『ねりまファミリーパック 』を先日ご紹介しました。

このたび、そこの会員か家族の方が、ステップアカデミーに入塾された場合、会員証の提示があれば、 ”最初の月の施設費1,050円を無料”とする特典を設けることにしました。

実は、当初、私としては、いつ、どういった経緯で入っても、同じサービスを提供したいという気持ちから、特別な特典には消極的でした。

しかし、先方の担当の窓口の方が、「ぜひ、うちの会員だから受けられる特典を検討して欲しい」と、具体的な特典を考えてくださり、その熱心さに施されて、設けることにしました。

金額的には大したことはないかもしれませんが、まさにここの会員でなければ受けられないサービスです。

ぜひ、ご利用下さい。

ステップアカデミーでは宿題をすることによって多く貯まるポイント制を実施しています。

ポイントが30ポイント貯まる毎に商品券を渡してやる気を高めるように努めています。

その商品券は近くのチケットショップでまとめて購入していますが、その中の1枚に古びた商品券が混じっていました。

私もそのことに気がついたのですが、「使えるからいいか」とずぼらな性格がでて、あまり気にせず、生徒さんに渡してしまいました。

後から、そのことをずいぶんと気にされていたということをお聞きし、大変申し訳ないことをしたと感じました。

楽しみにしてやっと貯めたポイントでもらったものが古びていたら誰だってがっかりしますよね。

早速、新しい商品券と交換させていただく事を申し出ると同時に、2度とこのようなことのないように、今後は、紙でできた商品券の購入ルートを変更することにしました。

イメージ 1

昨日、パーテーションの変更について触れたばかりですが、完成してみて気になるところがでてきました。

これは直したほうが良さそうだなと感じたので、早速、パネルとパネルを連結するのに必要な部材を注文して、今日の午前中に直しました。

具体的な場所は昨日と今日の画像を見比べて頂けると分かると思います。

パーテーションを自分で組めるようになっていて良かったです。

これを業者の方に依頼すると、お金だけでなく、時間もかなりかかってしまいます。

この時間の浪費というのが、仕事にとって大きな足かせです。

時間はみんなに平等に与えられていますが、それを効率的に使っていくことがとても大切であると感じているからです。

イメージ 1

土曜日はテーブルなどの撤去は順調に終わり、新しいブースも完成しました。

それを見届けてから、個別トレーニングや自習に使っているブースの形も決めて、発注し、今日、そのパーテーションが届き、組み立てました。

だいぶ、完成に近づいてきました。

とはいっても、まだまだ、生徒さんなどの声を聞きながら、変えていくつもりです。

それは、学習塾は教え方も大事ですが、勉強する場所も同じくらい大切であると考えているからです。

自分から勉強をしたくなる快適な環境を提供することは私の責務ですので、可能な限り、改善、改良し続けたいと考えています。

授業が終わってから、明日の午前中に、搬送会社さんが大きな白いテーブルなどを撤去し、新しいブースを設けるのに備え、パーテーションを動かしてみました。

今よりも少しでも勉強しやすくなるようにと、イメージを膨らませて、試行錯誤して配置換えしているうちに、時間もかなり経過していました。

明日、新しいブースができてから、もう一度、最終チェックをして、レイアウトを決定しようと考えています。

色々なことがあるものです。

来週の月曜日に届くはずだった個別指導用の机2つが欠品で6月末か7月上旬でないと入荷しないという連絡が今日ありました。

昨日、もう1つブースを追加する話題をこのブログで取り上げた矢先の連絡でビックリしました。

すでに回収業者には白いテーブルなどの撤去の日取りも決めてありますし、困ってしまいました。

ただ、手をこまねいている暇はありませんから、ネットで注文した商品名を検索してみると、他の会社で販売しているではありませんか。

その会社は京都にある会社です。

ネット社会の凄さを身をもって感じました。

早速、購入することにし、無事、予定通りにことが運ぶことになりました。

個別指導用のブースをもう1セット、増やすことにしました。

そうはいっても、すぐにそのブースが必要になるわけではないのですが、7月以降の生徒増を見込んで今のうちに増やしておくことにしました。

そのために、5階の時から使用していた大きな白いテーブルを2つ、撤去することになりました。

少し名残惜しいですが、効率的な教室運営のためには致し方ありません。

土曜には搬送会社さんが撤去しにきます。

この搬送会社さんの選定の過程はこのブログでも途中まで紹介しましたが、最初に当たった会社さんは3万5千円かかるという提示でしたが、最終的に1千円で買い取ってくれる会社さんが現れました。

そして、来週の月曜日に、個別指導用の机やイスが届きます。

その新しくできたブースを確認した後で、個別指導や自習に利用している所の配置も変える予定でいます。

イメージ 1

ステップアカデミーの第1回「数検」の受付が今日から始まりました。

検定日は7月10日(土)で受付期間は6月1日(火)~17日(木)です。

画像のようにポスターを教室の玄関前に張り出すと同時に、数検の団体受付案内のパンフレットを、今日から配布する5月の報告書の封筒に同封しました。

数検などの検定試験をきっかけに勉強への意識が高まってくれることを期待しています。

また、今回も外部生の方々の受検も奨励していますので、ご希望の方はご連絡下さい。

↑このページのトップヘ