今日は中野区にある公立の中高一貫校の塾対象説明会に行きました。

都立富士高校と都立富士高校附属中学校です。

「適性検査・グループ作成問題説明会」と銘打っているだけあって、前年度の問題の解説を科目ごとに担当の先生が説明して頂けるきめ細かさでした。

また、この場限りということで、今年度の中学校の適性検査1,2,3の合格者の平均点をご披露頂きました。

やはり、適性検査3でだいぶ差が出るようです。

ところで、校長先生が今年から変わり、とてもやる気がある前向きな印象を受けました。

トップにより組織は大きく変わってきますので、これからの富士の活躍を期待できるのではないでしょうか。