今日は成増教室での管理業務でしたが、小学生をお持ちのお母さまに個別説明会もしました。

都立中高一貫校と英検についてとてもご興味をお持ちでした。

このお母様に限らず、最近の傾向としてこの2つについて関心を持たれている保護者の方がとても増えているのを実感しています。

既に多くの小学生が適性検査型と英語の勉強に取り組んで頂いていますが、ニーズの高まりにお答えすべき、さらなる研究をしていきたいと考えています。

適性検査型については様々な学力に応じた個別ならばの柔軟なカリキュラムを。

英語については「聞く」「話す」「読む」「書く」という4つの力――いわゆる「英語4技能」を最大限に伸ばせるカリキュラムを。

今提供しているものを最高とは思わずに絶えず最良を求めていきたい次第です。