三者面談の合間を縫って、色々な業者の方の訪問が続きます。

今日も2件の訪問があり、それぞれ有益な情報を頂きました。

その一つが昼間の空き時間を使ってのシニア向けスマートフォン講座。

HPの検定のページに「生涯学習を通して、地域社会に貢献していくことができる」と謳っている通り、あらゆる層に貢献していきたいという想いがあります。

ただ、沢山の検証をしていく必要があり、実現できるかどうかは今のところ闇の中です。

ところで、こうした案件が以前よりも多く舞いこんでくるようになった気がしています。

外から見て多少なりとも魅力が増してきたのならば幸いです。