「あさじゅく」に加盟したこともあってか、今回の面談では新聞を活用した提案が我ながら多いように感じています。

新聞を通して、時事問題に触れ、色んな分野に視野を広めて興味を持つようになって欲しいという想いからです。

日常としてそうしたアンテナが強まってくることによって、学習への取り組みも自然と前向きになってくると考えています。

まずは購読を日々の習慣として欲しいところから始まりますが、塾としてもフォローする体制を模索していきたいと考えています。