最近、保護者などに配布する資料などはT先生にチェックして頂いているが、『入塾案内書』は今までチェックを受けたことがなかった。

このたびチェックを受けると指摘事項の多いこと。

そこで、指摘事項を修正した上で、自分でも再度、1からチェックし直してみると、訂正したい事項がいくつもでてきた。

『入塾案内書』は開校以来、たびたび更新してきたこともあり、最近では更新事項のみの確認になっていて全体を通してのチェックを怠っていた。

『入塾案内書』はいわば塾の顔だ。

それがこんなにもチェック項目が出てしまったことは大いに反省しなければいけない。

早速、再改正し、残っていた従来の『入塾案内書』を廃棄することにした。