3月の募集が振るわなかった。

去年の半分にも及ばなかった。

原因はもちろん、大地震とその後の余震、それから放射能・停電といった前例を見ない震災だ。

今年に入ってから震災前までは去年以上に推移していただけに残念だ。

ただ、そうした状況の中でも、入塾して頂ける方々も多くいた訳なので、感謝しなくてはいけない。

また、大地震から2週間が過ぎ、多少落ち着きだしたか、体験授業の申し込みも入ってきた。

来月はいままで動向を見極めていた方々が動き出すことを期待しよう。