ステップアカデミーが加入している全国学習塾協同組合主催の「2010年塾教育総合展」に今年も行って来ました。

例年、お休みの日に開催されていたのですが、今年はどういうわけか平日の開催だったため、あわただしく、各ブースを回って、沢山の資料を頂いてきました。

これで4年目の参加ということもあり、さすがに最初ほどの感動はありませんが、それでも、同じ塾業界の方々が一同に集まる展示会ですので、非常に興味を持って回りました。

展示会では、例年と同じように、沢山の出展者が色々な角度から提案していました。

私は個別指導を極めるという観点から、新しい発見、つまり『気づき』があればありがたいと思いながら、回っていました。

すぐにぴんと来るものはありませんでしたが、いろいろなものを見学させて頂き、沢山の資料も頂きましたので、何度も見返すことにより、これから、『気づき」がでてくればありがたいなと考えています。