「良い案件があります。話だけでも聞いて下さい。」と、セールスの電話がかかってくると、時間の余す限り、対応するようにしています。

先週、今週も2社のコピー機のリースの営業の方がお越しになりました。

ステップアカデミーでは今のところ、業務用のコピー機を使わず、家庭用のレーザープリンターを使っています。

なぜ、業務用ではなく、家庭用かと申しますと、一言で言えば、コストが違うからです。

最近の家庭用のレーザープリンターはとてもよくできていて、業務には全く支障なく稼動しています。

良心的な授業料をご提供するため、コストにはとてもシビアです。

毎月、5千枚超えるコピー用紙を使っているので、そのことを営業の方にお話しすると、一様に驚かれ、「家庭用ではすぐに壊れてしまいますよ」と助言をいただくこともあるのですが、今のところ、順調に稼動しています。

ただ、コストさえあえば、業務用に切り替えることにいささかな抵抗もないため、コピー機の営業の方には頻繁にお越し頂いてお話しを聞くようにしています

結果から申し上げると、今回もコストがあわず、導入までには至りませんでした。

ただ、今後も聖域を設けず、沢山の情報の中から最適なものを選択していく努力を惜しまないようにしていきたいと考えています。