2月は光が丘の近隣の中学校では中学2年生がスキー教室にいきます。みんな、良い思い出を作ってくるのだろうな~と羨ましくも思いつつ、みんなが塾を欠席しますので、振り替え授業の策定に躍起になっています。

集団指導の場合はそうした苦労はないのでしょうが、1:2(教師1人に生徒2人)の受講生が多いので、結構、振り替え授業は労力の要るものです。

ところで余談ですが、25日から定期考査だというのに21日までスキー教室に行っている学校があります。
これでは十分な試験対策もできませんし、思う存分スキーを楽しめないのではないかなと思います。
その学校の生徒がかわいそうです。もう少し生徒の身になって計画を作って欲しいですね。