今日は東京都から派遣されたコンサルの方にお越し頂きました。

本来は塾の方向性などについてのご教授を承るところなのですが、本日は2つの助成金申請の直前ということで、その添削をして頂きました。

2つとも大きな問題はないようで、お墨付きを頂き安心しました。

後は細かいミスがないように気を付け申請していきたいと考えています。

LEDの設置の助成金申請に向けて岩瀬先生に事業計画書の作成をお願いしたところ、私には到底できないきめ細やかな資料を作成頂きました。

悔しいですが、昨日の大塚先生同様、「いくら努力しても越えられない資質があるものだな」と実感したものです。

そのおかげでとてもいい申請書が出来上がりそうで、とても助かっています。

一人ひとりの才能をお借りすることによって、自分一人ではできないことを可能にできるのだなと実感しています。

天才とは、辞書によれば「天性の才能、つまり生まれながらに備わっている優れた才能のこと」です。

つまり、「努力しなくても簡単にこなしてしまう」資質があります。

昨日、 「テレワーク環境構築図」の作成について悪戦苦闘した結果、全く手がつかずに途方に暮れて大塚先生に助けを求めました。

そして今日、あまりにも素晴らしい環境構築図が送られてきた時、「この人は天才だな!」と実感し感動しました。

人にはいくら努力しても越えられない資質というものがあるのだと思わされた瞬間でもあります。

そんな素晴らしい才能を持つ大塚先生に広告関係のデザインを担当していただき、本当に助かっています。




↑このページのトップヘ